中小企業診断士二次試験を終えて

中小企業診断士二次試験を終えて

こんにちは!

東大卒30代サラリーマンのタカです。

 

7月末にブログをエントリーしてから丸3ヶ月が空いてしまいました。

ブログを書く時間が思うように取れなかったのが理由になります。

 

大きく分けて理由は2つ。

1つ目は仕事。

会社の中期計画の策定で仕事が忙しく、仕事に割く時間が増えてしまいました。

2つ目は中小企業診断士試験の二次試験。

マークシート式の一次試験に比べて、記述式の二次試験は過去問を問く勉強方法で時間を要してしまいました。

 

まだ合格したか不合格かわからない状況ですが、

今日は中小企業診断士の二次試験の初受験を終えて感じたことを書きます!

 

私の中小企業診断士受験状況

二次試験の感想の前に私の状況について説明します。

コロナウイルスの影響で在宅勤務になり、空いた通勤時間で4月から勉強を開始

オンライン予備校の「診断士ゼミナール」で学習

平均2時間/日(総学習時間150)の学習で一次試験は一発合格

という状況で初めての二次試験に向けた勉強を8月から開始しました。

 

8月の勉強

2020年はオリンピックが開催予定だったことで、

一次試験は例年8月に実施するところが7月と1ヶ月早い状況でした。

 

7月11〜12日に幕張メッセで一次試験を受験してから、

8月25日に一次試験が合格発表になるまで、

一次試験の燃え尽き感もあり、ほぼ無勉強でした。

(心のどこかに例年より1次試験が早いことで、2次試験まで時間があると思っていました・・・)

 

9月の勉強

10月25日の二次試験に向けてようやく勉強を開始。

事例1〜事例4までの基礎知識を学ぶオンライン予備校講座を受講し、

それ以降は平成26年の過去問から徐々に問いていくことにしました。

 

基礎知識を学ぶ講座を受講する中で、

事例4(財務・会計系)の計算問題を解けるようになるには、

過去問だけでは演習量が足りなくなるような気がして、

楽天で1ヶ月でマスターできるらしい計算問題集を購入し、

勉強をはじめました。

 

 

 

この問題集は過去問よりどう考えても難しいレベルまで要求されますが、

たしかに一通り学習することで事例Ⅳに必要な計算力はつく気がします。

過去問だけでは演習量が足りないと感じる方にはオススメです。

 

二次試験は基本的にA4 2ページ分の会社情報を読んだ上で

「A社の強みと弱みはなにか?」

「A社の人事制度について中小企業診断士としてどのように助言するか?」

といった問いに記述式で答えていくことになります。

 

そんな中で、過去問の演習をするのですが、

オンライン予備校の回答例は強みを「BとCとDである」と書いているのに対して、

自分の回答は「CとDとEである」と書いたときに、

このEは得点に入らないのだろうか?と悩むことがあります。

 

ネットで調べると、

こういった悩みに対しては「ふぞろいな合格答案」シリーズを読んだほうがいいとあり、

これも買って読んでみました。

 

私は下記の2冊を買って勉強しました。

①ふぞろいな合格答案 エピソード13 (2019年の過去問に対する正答案が載っている)

②ふぞろいな答案分析5(複数年分の正答案が載っている)

 

 

 

 

両方使ってみての感想ですが、

「ふぞろい」シリーズは受験生の答案と採点結果を集約して、

回答記述内容ごとの得点について分析をしており、

○○○○○○○が書けていたら4点

△△△△△△△だと2点

□□□□□□□は0点

といったように加点対象となるフレーズが整理されており、

一冊は読むとためになります

 

私は平成26年以降の過去問演習をやるつもりで、

2冊を購入したのですが、

「ふぞろいな合格答案」に対して、過去回答集である「ふぞろいな答案分析」は少し内容が薄い気もしており、

前年の「ふぞろいな合格答案」を買えば十分だったかもしれません。

 

10月直前期

10月は最後に取っておいた平成30年および令和元年の直近の過去問を解きつつ、

予備校の基礎知識講座の復習をしながら本番に備えました

 

結果的に本番までに私がやったことは、

過去問演習:6年度分×4事例=24事例 (60時間くらい、「ふぞろい」シリーズを読む時間含む)

計算問題集:問題集1冊 (15時間くらい)

計75時間くらい

でした。

 

本番当日

本番当日は事例1〜3の記述問題は実力通りできたかなと思いますが、

事例4で少し出題傾向が変わり、計算量が多くなったことで、

少し焦ってしまい計算ミスを誘発してしまいました。

 

事例4の財務会計関連の計算問題は多少パニックになっても問題なく解けるくらい演習を積まなくてはならなかったと反省しています。

 

おわりに

少しこれまでの二次試験に向けた勉強を振り返ってみました。

合否がわからない状態なので、参考になるかわかりませんが、

また合否結果を踏まえて記事にしていきたいと思います。

 

記事が役に立った場合は下記のランキングをクリックいただけると嬉しいです。

 

サラリーマンランキング 中小企業診断士ランキング にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 勉強しているサラリーマンへ にほんブログ村